ばべるばいぶる(多言語聖書閲読)
HELP
フォント・背景色変更
ID:
パスワード



2019年12月9日(月) 通読(本日=創4-7,詩歌2,モル序6 明日=ヨシュ6-10,シラ2,1ニフ1)

●章表示 ●検索

聖書1:
聖書2:
ルビ: 節番号表示:
見出し表示 あり  なし


検索語:
聖書:
大小文字同一視
検索書名
同時表示聖書:
1ページに表示する候補数:
ルビ:
章モードしおり 現在の章をしおりに追加(最大20) クリア 並べ替え


節表示・修正口語訳(日本語R)+真理子のおまけ 解題
〔57年モルモン経〕ヤコブ書(モルモン) 第2章
第二章
ヤコブが不貞やそのほかの罪悪の非を鳴らすこと。多妻結婚が民の罪悪のために禁ぜられる。

ニーファイが死んでから、その弟のヤコブがニーファイの民に宣べた言葉は次の通りである。
さて私の愛する兄弟たちよ。私ヤコブは、私の職責を真面目に務めると約束をした責任を神に負っているので、あなたたちの罪の責任が私の衣にかからないように、神の言葉をあなたたちに宣べ伝えようとして今日神殿へきた。
あなたたちは、私がこれまで任ぜられている職務にはげんでいることを親しく知っている。しかし、私は今日あなたたちが得る永遠の幸福について、これまでよりも大きな希望と心配とを抱いているから心が重い。
ごらん、今まであなたたちは、私の宣べた主の言葉に従ってきた。
しかし今私の言う言葉をよく聞け。私は、あなたたちの心が私にも神にもまことに憎むべき罪悪を犯し始めたと、全能である天地の造り主が賜う能力によって今あなたたちにさとすことができる。あなたたちはこのことを知れ。
あなたたちの心の罪悪について、私がこれをあなたたちに証明しなくてはならないことが私の心を苦しめる。私はこれを恥ずかしく思い造り主の御前におそれて縮み上るのである。
またあなたたちの行いについて、あなたたちの妻子の前でこれを明らさまに話さなくてならないのは私がまことに心苦しいことである。神の目から見ると、あなたたちの妻や子は多く貞節であって、その感情は非常に感じ易くまた傷つき易い。これらのことはまことに神のみこころにかなうところである。
私が思うに、かれらは喜ばしい神の言葉、すなわちかれらの傷ついた心を癒す言葉を聞こうとして神殿に集まってきた。
それで、私は神から受けたきびしい命令によってあなたたちの罪悪に応じて忠告をしなくてはならないから、そのために心に傷を負うた人をなぐさめてこれを癒すかわりにますますその傷を大きくする。また傷を負うていない人には神の楽しい言葉を味わわせるかわりに、短刀で刺すように話をして心をつき刺して感じ易い心を傷つけなくてはならない。これは、まことに私の心が苦しむところである。
しかし、この務めが苦しいにもかかわらず、私は神のきびしい命令に従って心の清い者と心の傷ついた者との前に立ち、全能の神が鋭い目で見たもう所で、あなたたちにその罪悪と憎むべき行いとを戒めなければならない。
それであるから、私は明白な神の言葉によって、あなたたちに事実を話さなくてはならない。ごらん、私が主におたずねした時、主の言葉が私に下って「ヤコブよ、明日神殿に行きわが汝に与うる言葉をこの民に伝えよ」と仰せになった。
さてごらん、私の兄弟たちよ、私があなたたちに伝える言葉は次の通りである。あなたたちの中には、あなたたちとあなたたちの子孫が受けた約束の地であるこの国から豊かに出る金銀、そのほかのあらゆる貴い鉱物を探り求めた者が多くある。
このようにして、あなたたちは天の幸を豊かに賜わって多くの宝を手に入れたけれども、あなたたちの中にはほかの兄弟たちよりは沢山に宝を手に入れたから心が高ぶり、その衣服の価が高いのを自慢し、また自分はほかの兄弟たちよりもすぐれているからと思ってこれを苦しめる者がある。
しかし私の兄弟たちよ、あなたたちがこのようなことをして神はこれを正しいとしたもうであろうか。いや、かえってあなたたちを罪ありとしたもうのである。あなたたちがもしもかたくなであって、このような行いをつづけたならば、神の裁きが必ず速かにあなたたちに下るに違いない。
ねがわくは、神があなたたちを刺しつらぬいて、一目でもってあなたたちを地にうち倒す力があることを知らせたまわんことを。
ねがわくは、神があなたたちからこの罪悪と憎むべき行いとを取り去りたまわんことを。また私の望むことはあなたたちが神の命令に聞き従い、自分の心につのる傲慢のために、あなたたちの身も霊も亡ぼさないようにすることである。
あなたたちは自分の兄弟を自分自身のように思え。かれらと皆親密にして、あなたたちのようにかれらも富者になるように惜しまずにあなたたちの財産を与えよ。
財産を求める前にまず神の王国を求めよ。
あなたたちがすでにキリストに望みをもってから宝を求めたならばその通りに宝が手に入るであろう。しかし、その時あなたたちがその宝を求める目的は、裸でいる者に着物を着せ、飢えている者に食を与え、束縛されている者を救って自由にし、病んでいる者と悩んでいる者とを救うなど、およそ善事を行うことである。
さて私の兄弟たちよ、私はすでに高慢についてあなたたちを戒めた。あなたたちの中で、神から賜わった物を心に誇って隣人を苦しめこれを悩ましている人たちよ、今その行いをかえりみてどのように思うか。
このような行いは、あらゆる人をつくりたもうたお方にとって憎むべき行いであるとは思わないか。神の目にはこの人もあの人も同じように大切である。あらゆる人間はみな同じように土からつくられ、人に神の命令を守らせとこしえに栄光を神に帰させると言う同じ目的で神がつくりたもうた。
私はこのような高慢についての話をこれで終るが、もっとひどい罪悪についてぜひあなたたちに話をしなくてもよかったならば、私の心はあなたたちのことを考えて嬉しかったであろう。
しかし、あなたたちにはひときわ悪い罪があるから、神の言葉が私に下った。私は心配である。ごらん、主が仰せになるには「この民の罪悪増長す。かれらは聖文を理解せざる故にダビデとその子のソロモンにつきて書けることを引用して、自分たちのみだらなる行いを弁解せんとす。
見よ、ダビデとソロモンとはまことに多くの妻と側女とを持ちたりしが、こはわが目に憎むべきことなり」と。
従って、主は「われはヨセフの子孫よりわがために一つの正しき枝を生ぜしむるよう、わが手の力によりてこの民をエルサレムの地より導き出せり。
故に、われ主なる神はこの民が昔の人々の真似をするのを許さず」と仰せになる。
それであるから、私の兄弟たちよ。私の言うことを聞き主の言葉に聞き従え。万軍の主は「汝らの中、どの男も一人のほか妻をもつべからず。側女を一人ももつべからず。
われ主なる神は女子の貞節を喜ばしく思えど、みだらなる行いはわが目にけがらわしきことなり。
故に、この民はわが命令を守れ。守らざればこの地はかれらに対してのろわるべし。
もしもわれが人の子孫を多く生じさせんと思う時来らば、われはその時これをわが民に命ぜん。その命令のなき中は前に示したる言葉を守れ。
見よ、主なるわれはエルサレムの地にあるわが民の女子たち、およびわが民の住む諸国にある女子たちがその夫の罪悪と憎むべき行いとにより悲しむのを見、泣くのを聞けり。
故に、われはエルサレムの地よりつれ来りたるこの民の美しき女子たちが、わが民の男子らの悪しき行いを泣きてわれに訴うる声を聞くに忍びず。
何とならば、男子たちがわが民の女子たちの優しさにつけこみこれを欺かば、われはその男子たちをひどくのろいてこれを亡ぼすべければなり。かれらは昔の人たちの真似をしてみだらなる行いをなすべからず」と仰せになった。
さてごらん、私の兄弟たちよ、あなたたちは父のリーハイにもこの命令が下ったことを知っている。それであるから、あなたたちは前からこの命令のことを知っているのである。それであるのに、あなたたちは犯してはならないこれらの悪事を犯したのであるから、重い罪がある者である。
ごらん、あなたたちは私たちの兄弟のレーマン人よりももっとひどい罪悪を犯した。優しくて感情の傷つき易い自分の妻の胸を張り裂けさせ、子供には悪い手本を見せてその信用をなくした。かれらの心の嘆きは神に聞こえてあなたたちの悪い行いを訴えている。またあなたたちを咎めるために神から下る言葉がきびしい故に、すでに深い傷を負うたように心が痛み悲しんで死んだ妻子が多くある。

このページのURL
http://www.babelbible.net/bible/bible.cgi?bible0=col&book=jac&chapter=2&mode=0