ばべるばいぶる(多言語聖書閲読)
HELP
フォント・背景色変更
ID:
パスワード



2021年10月21日(木) 通読(本日=コヘ9-10,-2回,クル-103回 明日=ゼカ8-14,3イミ51,クル-104回)

●章表示 ●検索

聖書1:
聖書2:
ルビ: 節番号表示:
見出し表示 あり  なし


検索語:
聖書:
大小文字同一視
検索書名
同時表示聖書:
1ページに表示する候補数:
ルビ:
章モードしおり 現在の章をしおりに追加(最大20) クリア 並べ替え


節表示・修正口語訳(日本語R)+真理子のおまけ 解題
〔真理子訳〕バルク書 第2章
だから主は、わたしたちや、イスラエルをさばいた士師たちや、王と高官たちや、イスラエルとユダの者たちに語られたみ言葉を実行され、
大きなわざわいをわたしたちの上にもたらしなさいました。モーセの律法に記されたとおりにエルサレムにわざわいを加えられたのですが、このわざわいは天下のどこにもなかったものです。
わたしたちはみんな自分の息子や娘の肉も食べたのです。
主はわたしたちを周辺のすべての国の手に渡し、周りのすべての民のうちに散らして、彼らの間で笑いものとし、見る影もない様子になさいました。
こうしてわたしたちは、支配するのではなく、仕える身となりました。わたしたちの神、主に罪を犯し、その声に聞き従わなかったからです。

わたしたちの神、主は正しい方であり、わたしたちとその先祖は今日のように恥をさらしています。
主が告げられたわざわいがすべてわたしたちの上に臨んだのです。
それなのに、わたしたちはめいめいの自分の悪い考えから、立ち返って主の前に恵みを求めることをしませんでした。
主は目覚めておられ、わざわいをわたしたちの上にもたらしました。わたしたちに下された命令のすべてに対して主は正しくふるまいなさったのですから。
しかしわたしたちは主の声に聞き従わず、主の定めに従って歩むことをしませんでした。

イスラエルの民、主よ。強いみ手と不思議なしるしと大いなる力と高くあげられた腕によって、あなたの民をエジプトの地から導き出し、ご自分のために今日のような名声を高められたお方よ。
わたしたちの神、主よ。わたしたちは罪を犯し、信仰にもとるふるまいをし、不義をおこない、あなたのすべての定めに背きました。
あなたの怒りをわたしたちから去らせてください。あなたはわたしたちを諸国民のうちに散らされましたが、わたしたちはその中で生き残った少数の者なのですから。
主よ、わたしたちの祈りと願いを聞き入れてください。ご自身のためにわたしたちを救い出してください。わたしたちを捕えて連行した者たちの前で、恵みを与えてください。
あなたがわたしたちの神、主であることを地のすべての民が知るためにです。イスラエルとその子孫はあなたのみ名によって呼ばれているのですから。
主よ、あなたの聖なる住まいからわたしたちを顧み、わたしたちを心にとめてください。主よ、あなたの耳を傾けてお聞きください。
あなたの目を開いて見てください。陰府にいる、肉体から息が取り去られた死者は、主に栄光と義を帰することができません。
主よ、悲しみに打ちひしがれ、うなだれて頼りなく歩く者と、衰えた目と、飢えた魂とが、あなたに栄光と義を帰することができるのです。

わたしたちの神、主よ。わたしたちがあなたの前に祈りをささげるのは、先祖と王たちの義のためではありません。
あなたはご自分の憤りと怒りをわたしたちの上に注がれました。あなたのしもべである預言者たちを通じてあなたが次のように語られたとおりです。
「主は言われる。『おまえたちは背をかがめてバビロンの王に仕え、お前たちの先祖に与えた土地に住め。
もし主の声に聞き従わず、バビロンの王に仕えないならば、
ユダの町々とエルサレムの町から、楽しみの声と喜びの声と花婿や花嫁の声とを絶やす。地はすべて住む人なき荒地と化す』と」
しかしわたしたちはあなたの声に聞き従わず、バビロンの王に仕えませんでした。ですからあなたは、しもべである預言者たちを通じてお語りになった言葉どおりに実行されました。わたしたちの王と先祖たちの骨はその墓から取り去られました。
ご覧ください、その骨は昼は猛暑のうちに、夜は厳寒のうちにさらされています。彼らは飢饉とつるぎと疫病によって激しく苦しんで死んだのです。
このようにしてあなたは、イスラエルとユダの家の悪のために、あなたのみ名によって呼ばれている家を、今日のようなありさまになさいました。

わたしたちの神、主よ。それにもかかわらず、あなたは寛大さと大いなる憐れみをことごとくわたしたちに示してくださいました。
あなたがイスラエルの子らの前で律法を書き記せと、しもべモーセに命じられたとき、彼によって次のように語られたとおりです。
「もしおまえたちがわたしの声に聞き従わないならば、この偉大な数の多い民を諸国民のうちに散らし、きっと少数派として生きることだろう。
おまえたちは頑固な民であるから、決してわたしに聞き従わないことであろうと思う。しかしおまえたちは捕囚の地で心を改め、
わたしこそがおまえたちの神、主であることを知る。わたしはおまえたちに正しいことを聞く心と耳とを与える。
だからおまえたちは捕囚の地でわたしを賛美し、わたしの名を心にとどめ、
主の前に罪を犯した先祖の道を反省し、その頑固さと悪い行いとから立ち返る。
わたしはおまえたちをその先祖、アブラハム、イサク、ヤコブに誓った土地に帰す。おまえたちはそこを支配するだろう。わたしはおまえたちの数を増し、決して減らされることはない。
わたしはおまえたちと永遠の契約を結び、わたしはおまえたちの神に、おまえたちはわたしの民となる。わたしは二度とわが民イスラエルをおまえたちに与えた土地から去らせることはしない」と。

このページのURL
http://www.babelbible.net/bible/bible.cgi?bible0=col&book=bar&chapter=2&mode=0