ばべるばいぶる(多言語聖書閲読)
HELP
フォント・背景色変更
ID:
パスワード



2021年2月25日(木) 通読(本日=ヨブ25-26,トビ13,ヤコ・モ3 明日=エレ1-6,知13,クル-25回)

●章表示 ●検索

聖書1:
聖書2:
ルビ: 節番号表示:
見出し表示 あり  なし


検索語:
聖書:
大小文字同一視
検索書名
同時表示聖書:
1ページに表示する候補数:
ルビ:
章モードしおり 現在の章をしおりに追加(最大20) クリア 並べ替え


節表示・修正 口語訳(日本語R)+真理子のおまけ 解題
〔真理子訳〕トビト記 第9章
引照(日本語T) 解題
トビト記 第9章
そのときトビヤはラファエルをんでった。
第9章(ラファエル、ガバエルを訪れる) ラファエルはトビヤのかわりにガバエルを訪れ、彼を婚宴につれてきます。
兄弟きょうだいアザリヤよ、四人よにん奴隷どれい二頭にとうのらくだをつれてラゲスへおもむき、ガバエルのいえって、かれ割符わりふあたえ、おかねっててください。

ラグエルのちかいはあなたもごらんになったとおりです。わたしにはかれちかいにそむくことはできません

ちちはもう余命よめいいくばくもありません。一日いちにちおくれればおくれるほど、ちちをよりかなしませることになるというのもご存知ぞんじでしょう」

そこでラファエルは四人よにん奴隷どれい二頭にとうのらくだをれてメデアのラゲスへき、ガバエルのいえまった。ラファエルはかれ割符わりふわたし、トビトの息子むすこトビヤがつまをめとり、ガバエルを婚宴こんえんまねいているということをつたえた。ガバエルはがるとかれまえ封印ふういんのしてあるおかねふくろおしえ、それらをまとめた。

かれらはあさはや一緒いっしょきると、婚宴こんえんへとかった。かれらはラグエルのいえへはいり、トビヤが宴席えんせきについているのをつけた。ガバエルはとびあがってかれにあいさつし、なみだながしてかれ祝福しゅくふくしてった。「すぐれたりっぱなひとよ、あなたのおちちさんはすぐれたりっぱなひとあわれみにんだ義人ぎじんです。しゅが、あなたとあなたのつまとあなたのちちとあなたのつまははに、てんからの祝福しゅくふくをおあたえくださるように。かみはほむべきかな。わたしはわたしのいとこのトビトにうつしです」


このページのURL
http://www.babelbible.net/bible/bible.cgi?bible0=col&bible1=link&book=tob&chapter=9&mode=0