ばべるばいぶる(多言語聖書閲読)
HELP
フォント・背景色変更
ID:
パスワード



2019年11月12日(火) 通読(本日=ネヘ10-13,シラ50,イテ14 明日=詩143-145,四マカ13,イテ15)

●章表示 ●検索

聖書1:
聖書2:
ルビ: 節番号表示:
見出し表示 あり  なし


検索語:
聖書:
大小文字同一視
検索書名
同時表示聖書:
1ページに表示する候補数:
ルビ:
章モードしおり 現在の章をしおりに追加(最大20) クリア 並べ替え

Interlinear @ Biblos.com 
節表示・修正リビングバイブル(日本語T) 解題
ヨブ記 第27章
ヨブの最後の弁解。
「わしの権利を奪い取った神様、わしのたましいを苦しめた全能者を指して誓う。
生きている限り、息のある間は、
わしは悪を語らず、うそを言わない。
あんたたちの言い分が正しいとは、絶対に認めない。 最期の息を引き取るまで、身の潔白を主張し続けるぞ。
わしが絶対に罪人でないことを、口がすっぱくなるまでくり返すぞ。 良心に恥じることは何もない。
わしの主張に横槍を入れる者は、絶対に赦さん。 そんな悪魔のような連中は、わしの敵だ。
不信心な者は、神様にいのちを断たれる時、何の望みもなくなる。
災難が降りかかって悲鳴をあげても、神様はそっぽを向く。
彼が全能者を心の喜びとせず、困ったとき以外は神様を心に留めないからだ。
神様について教えてやろうか。
いや、その必要もあるまい。 あんたたちもわし同様、神様のことを知っているのだ。 それなのに、あんたたちは愚にもつかない御託を並べ立てる。
悪者が全能者の手から受ける運命は決まっている。
たとい子だくさんでも、その子らは戦死するか、さもなくば飢え死にする。
生き残ったにしても、結局は病気で墓場行きだ。 しかも、だれも悲しんでくれない。 彼らの妻さえ嘆かない。
金がうなるほどあり、たんすには衣装がぎっしり詰まっていて、
それが特別あつらえの物ばかりであっても、結局は正しい人がそれを身に着け、悪者の銀を山分けするようになる。
悪人の建てた家はくもの巣のようにもろく、ほったて小屋のように隙間だらけだ。
寝る時は金持ちだが、朝、目を覚ますと財産がごっそりなくなっている。
彼は恐怖に打ちひしがれ、夜の間の嵐に吹き飛ばされる。
東風が彼を、永遠の世界へと運び去る。
神様は容赦なく彼に襲いかかり、彼は神様から逃げようと必死にもがく。
彼が死ぬと人々は手をたたき、軽べつの目で、彼を永遠の世界へと見送る。

このページのURL
http://www.babelbible.net/bible/bible.cgi?bible0=libj&book=job&chapter=27&mode=0