ばべるばいぶる(多言語聖書閲読)
HELP
フォント・背景色変更
ID:
パスワード



2020年7月8日(水) 通読(本日=詩93-95,三マカ1,アル57 明日=箴16,エス・ギ2,アル58)

●章表示 ●検索
前章ナシ

聖書1:
聖書2:
ルビ: 節番号表示:
見出し表示 あり  なし


検索語:
聖書:
大小文字同一視
検索書名
同時表示聖書:
1ページに表示する候補数:
ルビ:
章モードしおり 現在の章をしおりに追加(最大20) クリア 並べ替え


節表示・修正口語訳(日本語R)+真理子のおまけ 解題
〔57年モルモン経〕ヤコブ書(モルモン) 第1章
ヤコブ書
ヤコブはニーファイの弟である。ヤコブがその兄弟たちに宣べ伝えたこと。ヤコブがキリストの教義をくつがえそうとする人を説き破る。ニーファイの民の歴史に関するいくつかの言葉。
第一章
ニーファイ人とレーマン人。リーハイの子ニーファイの死。かたくなな心ともろもろの悪事。

ごらん。リーハイがエルサレムを去ってからもはや五十五年経った。それであるから、ニーファイは私ヤコブにこの記事の刻んである小さい版について命令を下し、
私ヤコブに一番貴いと思うわずかのことだけを書けと言うことと、ニーファイの民と呼ぶこの民の歴史についてはわずかしか書いておくなと言うことを命じた。
ニーファイは、ニーファイの民の歴史はニーファイのほかの版に刻まなくてはならぬ、私はこの小さい版を保存して代々私の子孫に伝えよと言い、
また神聖な説教、重大な啓示または予言があったなら、その要点をこの小さい版に刻み、またキリストのためと私たちの民のためになるべくその要点を説いておけと私に言った。
私たちは信仰が深くて大そう熱心に望んでいたから、私たちの民の中に将来起ることをすでに確かに示されていた。
また私たちは多くの啓示を受け、多くの予言を与える「みたま」を授かっていたから将来来りたもうキリストとその王国のことをすでに知っていた。
それであるから、私たちは私たちの民が神の安息に入るように、キリストの御許にきて神の恵みにあずかれと説きすすめるために民の中で熱心に努力をした。私たちの民がそうしなかったなら、前にイスラエル人が荒野に旅をした試しの時代に、神が本当に怒って誓いを立てたもうたように、また怒って私たちの民にも安息を受けさせないと誓いたもうおそれがあったからである。
それであるから、私たちはあらゆる人に説きすすめて、これらの人が神にそむかず、神を怒らせず、キリストを信じてその死を思いまたキリストの十字架を負って世のあざけりを忍ぶようになることを神に祈る。従って、私ヤコブは兄のニーファイが命じた言葉の通りにする責任を喜んで引き受ける。
さて、ニーファイは年もようやくとり、自分で死の近いことを知った。それであるから、王の位に関する法に従い、一人の男に油をそそいでその民の王としその統治者とした。
ニーファイはその民を守るために、レーバンの剣をふるってその大きな保護者となり、生涯人民のさいわいのために力をつくした。それであるから民は非常にニーファイを愛し、
その名の記念されるようにねがったからあとで民を治める者はその統治する順に従って、ニーファイ二世、ニーファイ三世と呼ばれ、民はその王の本当の名はどうであろうとこのように呼んだ。
そしてニーファイはついに死んだ。
レーマン人でない民はニーファイ人であるが、この地に居った民はそれぞれニーファイ人、ヤコブ人、ヨセフ人、ゾーラム人、レーマン人、レミュエル人、イシマエル人と呼ばれた。
しかし、私ヤコブはこの後このような名で民を区別せずに、ニーファイの民を亡ぼそうとする者をレーマン人と呼び、ニーファイに好意を持っている者たちを王の位に関する法に従ってニーファイ人またはニーファイの民と呼ぼう。
さて、第二代目の王の代になって、ニーファイの民はだんだんその心をかたくなにし、多少の悪事をするようになった。その悪事と言うのは、昔ダビデとその子のソロモンが多くの妻や多くの側女を好んだようなことである。
その上かれらは、ようやく多くの金銀を追い求めて、その傲慢が次第にひどくなった。
それであるから、私ヤコブはまず主から使命と権能とを授けられ、神殿で教えを説く時に次のように宣べ伝えた。
私ヤコブと私の弟のヨセフとは、すでにニーファイの按手によってこの民を教え導く祭司と教師とに立てられていた。
私たち二人は主の御前にその職をつくして責任を負い、私たちがもしも一生けんめいに神の道を民に教えなかったならば、民の犯した罪の責任を私たちが負わなくてはならないことを認めた。それであるから、かれらの犯した罪の血が私たちの衣にかからないようにのがれるために、私たちは力いっぱいの努力をした。そうしなかったならば、かれらの犯した罪の血が私たちの衣にかかって、終りの日に私たちは潔白な者とは認められないであろう。

このページのURL
http://www.babelbible.net/bible/bible.cgi?bible0=col&book=jac&chapter=1&mode=0