ばべるばいぶる(多言語聖書閲読)
HELP
フォント・背景色変更
ID:
パスワード



2021年2月26日(金) 通読(本日=エレ1-6,知13,クル-25回 明日=マコ5-6,1イミ13,クル-26回)

●章表示 ●検索

聖書1:
聖書2:
ルビ: 節番号表示:
見出し表示 あり  なし


検索語:
聖書:
大小文字同一視
検索書名
同時表示聖書:
1ページに表示する候補数:
ルビ:
章モードしおり 現在の章をしおりに追加(最大20) クリア 並べ替え


節表示・修正 口語訳(日本語R)+真理子のおまけ 解題
〔真理子訳〕トビト記 第7章
引照(日本語T) 解題
トビト記 第7章
トビヤはエクバタナにはいるとラファエルにった。「兄弟きょうだいアザリヤよ、わたしをまっすぐに親族しんぞくラグエルのところへれていってください」。そこでかれはトビヤをラグエルのいえれてった。かれらはラグエルがにわもんのところにすわっているのをつけ、かれらのほうからかれにあいさつした。ラグエルは「兄弟きょうだいたちよ、こんにちは。ようこそおいでになりました」とって、かれらをいえなか案内あんないした。
第7章(トビヤとサラの結婚) ラグエルはトビヤを気に入り、彼女をトビヤの妻として差し出します。
そしてラグエルはつまエドナにった。「この若者わかものはわたしの親族しんぞくトビトになんとていることだろう」

そこでエドナはかれらにたずねてった。「兄弟きょうだいたちよ、あなたがたはどちらのかたですか」。二人ふたり彼女かのじょった。「わたしたちはニネベにとらころされたナフタリぞくぞくしています」

エドナはかれらに「あなたがたはわたしたちの親族しんぞくトビトをっていますか」とうと、かれらは彼女かのじょに「わたしたちはかれっています」とった。
「あなたがたは~ 創29:4-6 創43:27-30
エドナはかれらに「かれ元気げんきですか」とうと、二人ふたりは「元気げんきらしています」とい、さらにトビヤは「かれはわたしのちちです」とった。

するとラグエルはとびがってかれ接吻せっぷんし、なみだながして
愛情 創33:4 創45:14 ルカ15:20
った。「すぐれたりっぱなひとよ、あなたに祝福しゅくふくがあるように。ああ、いつもほどこしをしている義人ぎじん盲目もうもくになったとは、なんとみじめなわざわいだろう」かれ親族しんぞくのトビヤのくびきついていた。

かれつまエドナも、またかれらのむすめサラまでもが、トビトのためにいた。

ラグエルはひつじれから一頭いっとう牡羊おひつじをほふってかれらをこころからもてなした。

かれらが身体しんたい手足てあしあらって食事しょくじせきについたとき、トビヤはラファエルにった。「兄弟きょうだいアザリヤよ、親族しんぞくであるサラをわたしにくれるよう、ラグエルにってください」。ラグエルはこのことばをみみにするとトビヤにった。「べたりんだりして、今夜こんやたのしみなさい。兄弟きょうだいよ、あなたはわたしのもっとちか親戚しんせきなので、わたしのむすめサラをめとるべきおとこはあなた以外いがいになく、おなじようにわたしにも彼女かのじょをあなた以外いがいおとこあたえる権利けんりはないのですから。よ、真実しんじつをありのままにあなたにおしえましょう。

わたしはむすめをわたしの同胞どうほう七人しちにんおとこあたえたのだが、七人しちにんとも、彼女かのじょのもとにはいったそのんでしまった。よ、いまにしないでべたりんだりしなさい。しゅがあなたがたによいようにしてくださるだろう」。するとトビヤはった。「あなたがわたしの事柄ことがら決着けっちゃくをつけてくれるまでは、わたしはここでべることもむこともけっしていたしません」。そこでラグエルはかれった。「それではそうしよう。彼女かのじょはモーセのしょさだめにしたがってあなたにあたえましょう。あなたにあたえられるようにてんさだめていたのです。あなたの姉妹しまいとなるむすめりなさい。これからはあなたは彼女かのじょ兄弟きょうだいであり、彼女かのじょはあなたの姉妹しまいです。彼女かのじょ今日きょうより永遠えいえんにあなたにあたえられました。よ、てんしゅ今夜こんやあなたがたをたすみちびきなさるでしょう。あなたがたのうえあわれみと平和へいわくわえてくださいますように」
わたしのことを~ 創24:33
それからラグエルがかれむすめサラをぶと、彼女かのじょかれのところへやってた。ラグエルは彼女かのじょをとって彼女かのじょかれにひきわたしてった。「むすめをあなたにつまとしてあげることをさだめた律法りっぽうとモーセのしょにしるされている、そのさだめにしたがってけとりなさい。むすめつまとしてむかえ、無事ぶじあなたのちちのもとへれてきなさい。てんかみがあなたがたを平和へいわのうちにたすみちびきなさることを」
「娘をあなたに~ 創24:50-51
それからラグエルはむすめ母親ははおやんで、パピルスってくるようにめいじ、結婚けっこん契約書けいやくしょとして、かれらがモーセの律法りっぽうさだめにしたがって彼女かのじょつまとしてかれあたえることをしるした。
サラ トビ6:12
それからかれらはべたりんだりしはじめた。
創24:54
ラグエルはかれつまエドナをんで彼女かのじょった。「べつ部屋へや用意よういしてサラをそこへれてきなさい」

そこで彼女かのじょは、ラグエルのめいじたとおりに、ってその部屋へやとこき、サラをそこへれてった。彼女かのじょはサラのためにいたが、なみだをぬぐうと彼女かのじょった。

むすめよ、元気げんきしなさい、てんしゅがあなたのかなしみにかえてよろこびをあなたにあたえてくださるように。むすめよ、元気げんきしなさい」。そしてエドナはそとた。
マタ11:28-30

このページのURL
http://www.babelbible.net/bible/bible.cgi?bible0=col&bible1=link&book=tob&chapter=7&mode=0