ばべるばいぶる(多言語聖書閲読)
HELP
フォント・背景色変更
ID:
パスワード



2019年8月22日(木) 通読(本日=箴25,エス・ギ8,クル-76回 明日=アモ5-9,エズ・ギ8,クル-77回)

●章表示 ●検索

聖書1:
聖書2:
ルビ: 節番号表示:
見出し表示 あり  なし


検索語:
聖書:
大小文字同一視
検索書名
同時表示聖書:
1ページに表示する候補数:
ルビ:
章モードしおり 現在の章をしおりに追加(最大20) クリア 並べ替え

Interlinear @ Biblos.com 
節表示・修正 口語訳(日本語R)+真理子のおまけ 解題
ヨシュア記 第16章
引照(日本語T) 解題
ヨシュア記 第16章
ヨセフの子孫が、くじによって獲た地の境は、エリコのほとりのヨルダン、すなわちエリコの水の東から起って、荒野に延び、エリコから山地に上っている荒野を経て、ベテルに至り、
第16章(ヨセフの子孫の地)
ベテルからルズにおもむき、アルキびとの領地であるアタロテに進み、
ルズ 創28:19 ヨシュ18:13 士1:22-26
アルキびと サム下15:22 サム下16:16
西に下ってヤフレテびとの領地に達し、下ベテホロンの地域に及び、ゲゼルに達し、海に至って尽きる。
ヤフレテびと 代上7:32-33
こうしてヨセフの子孫のマナセと、エフライムとは、その嗣業を受けた。

エフライムの子孫が、その家族にしたがって獲た地の境は、次のとおりである。彼らの嗣業の東の境は、アタロテ・アダルであって、上ベテホロンに達し、
上ベテホロン 代上7:24 代下8:5
その境は、その所から海に及ぶ。北にはミクメタテがあり、東ではその境はタアナテシロで曲り、進んでヤノアの東に至り、
ミクメタテ ヨシュ17:7
ヤノアからアタロテとナアラに下り、エリコに達し、ヨルダンに至って尽きる。

タップアからその境は西に進んで、カナの川に達し、海に至って尽きる。これはエフライムの子孫の部族が、その家族にしたがって獲た嗣業である。
代上7:28
このほかにマナセの子孫の嗣業のうちにも、エフライムの子孫のために分け与えられた町々があって、そのすべての町々と、それに属する村々を獲た。

ただし、ゲゼルに住むカナンびとを、追い払わなかったので、カナンびとは今日までエフライムの中に住み、奴隷となって追い使われている。
ヨシュ15:63 ヨシュ17:12 士1:29

このページのURL
http://www.babelbible.net/bible/bible.cgi?bible0=col&bible1=link&book=jos&chapter=16&mode=0