[ばべるばいぶる] 解題選択
 
前ナシ 次→

真理子のおまけ

名称 : 真理子のおまけ
言語 : 日本語
範囲 : 旧新約を除く全書
作業状況 : トビ、詩151、ラオ、モルモン経部すべて
略号 : omk

 ばべるばいぶるはLXXおよびヴルガタにおさめられているすべての書および聖書関連古典として「クルアーン」「イミタチオ」「モルモン経」をサポートしています。しかしこれらすべてをサポートした聖書は存在しません。そりゃ、いくらなんでも「クルアーン」「イミタチオ」「モルモン経」まで含んだ聖書なんてあるはずがありませんが、仮にそれを除いたとしても、LXXとヴルガタのすべての外典を含んだ聖書は日本語訳聖書の中には存在しません。サポートしていない書を表示しようとするとまるきり空白になってしまいます。サポートされている聖書に切り替えれば出てきますが、いちいち切り替えるのも大変です。せめてばべるばいぶるがデフォルトで表示する聖書については、何も切り替えせずともすべての書を表示させたいものです。
  そこで、デフォルトの聖書がサポートしていない書の訳を、真理子が勝手に付け加えてしまいました。これが「真理子のおまけ」です(命名は「グリコのおまけ」のパロディーです)。
  訳文は、一応LXXなどの原文から訳した…と言いたいところですが、現実には既存のさまざまな訳をアンチョコにしてまぜこぜにしたという感じになっています。むしろ考慮したのは、日本語として読みやすい訳文を目指すこと。原文に正確な訳ならほかにいくらでもあるのですから、思い切って意訳・超訳・確信犯的誤訳をした部分があります。
  「真理子のおまけ」部分の著作権は(モルモン経部分を除いて)真理子にありますが、真理子は一切の著作権の主張をしませんので、自由に無許可で使うことができます。
 ※「真理子のおまけ」は現在作成中。現時点でできあがっているのは次の部分です。
トビト、ユディト、エス・ギ、1マカ、2マカ、知恵、シラ、バルク、エレミヤの手紙、アザリヤ、スザンナ、ベルと龍、エズ・ギ、エズ・ラ、マナセの祈り、詩歌、詩151、ラオ、モルモン経
修道会モードにおけるおまけ……修道会モードではデフォルト聖書が新共同訳になりますので、新共同訳に含まれていない書にはおまけをつけました。
  クルアーン……大川周明訳『古蘭』の現代語訳です。文語→口語自動翻訳システム構築の実験をかねて、できる限り機械的に語彙の置き換えをしております。
  イミタチオ……内村達三郎訳『イミターショ・クリスチ(基督のまねび)』の現代語訳です。文語→口語自動翻訳システム構築の実験をかねて、できる限り機械的に語彙の置き換えをしております。
  モルモン経……1957年に翻訳発行された口語訳『モルモン経(けい)』まるきりそのままです。ただし、仮名遣いのおかしなところなど細かいところで微妙に変更したところがあります。著作権保護期間が満了しておりますので使わせていただきました。
  【入力ボランティアの方へ】
  この聖書の読者編集は禁止します。
 
【解読のためのツール】
WEB言海
近代日本初の国語辞典である大槻文彦『言海』の画像公開版。明治期の日本語を読むには明治期の辞書が必要です。

前ナシ 次→